石鎚 純米吟醸シリーズ 商品デザイン

2020  |  ブランディング

石鎚 純米吟醸シリーズ 商品デザイン

2020  |  ブランディング

名水の町として名高い愛媛県西条市にある気鋭の酒蔵、石鎚酒造の純米吟醸酒のラベル制作を担当。蔵の人気商品「石鎚 純米吟醸山田錦50」がANA国際線のファーストクラス搭載酒として採用されたのを期に、海外輸出も見据えたラベルデザインのリニューアルを行った。銘柄名でもある西日本最高峰「石鎚山」を繊細な版画で表現し、スッキリと滑らかな口当たりの酒であることを伝えている。版画の質感を表現するため、紙の選定や印刷方法に工夫をしている。

CLIENT:

石鎚酒造株式会社

WEB SITE:

https://www.ishizuchi.co.jp

STAFF:

Art Direction, Design / FISH 頼富加奈

Project Management / FISH 白川淳
——
Illustration / 彦坂木版工房

Photo / 豊田晃佳

穴吹邸 事業開発

2020  |  事業コンサルティング ブランディング

NEXT